Event is FINISHED

第1回 ホンプシンプ

~本のプロによる新刊プレゼンイベント~
Description

学割チケット、発売開始!

「参加したいけど、チケット代を出すのは難しい…」という本好きの学生さんのために、「学割」チケットを設けさせて頂きました!

参加ご希望の学生の皆様は、無料の「学割(投げ銭制)」チケットを購入の上、ご参加ください。
料金は、イベント終了後に、会場受付の「投げ銭ボックス」にお気持ちの金額を入れてください。

============================================

新たな本や雑誌との出会いを、"本の街"神保町から。


2015年3月より、本のプロによる新刊プレゼンイベント「ホンプシンプ」をはじめます。

■ホンプシンプ開催にあたって


「出版不況」「出版崩壊」などという言葉が当たり前のように使われるようになり、出版業界の苦境は続いています。
1996年には2兆6563億円あった書籍・雑誌合計の出版販売金額は、2013年には1兆6823億円となり、現在でもその売れ行きは下落し続けています。(※)

この状況に少しでも歯止めをかけたいと思い、新刊プレゼンイベント「ホンプシンプ」をはじめます。

本や雑誌が売れなくなった理由はいくつか考えられます。
読む時間がない。情報収集ならネットできてしまう。他に楽しいことが沢山ある。お金が勿体ない。
でも本や雑誌好きにとって、そんなことは関係ありません。それでも読むのが好きな人です。

しかし、本&雑誌好きを自負する主催者も、最近、あまり本や雑誌を読めていません。

その理由として思い浮かんだのは「本や雑誌と適切に出会えていないこと」。
読みたい本も雑誌もたくさん有ります。興味深い書評もたくさん有ります。
ただ、限られた予算の中で、買うべき本を選べません。限られた時間の中で、読むに値する本を選べません。

「ホンプシンプ」では、本や雑誌と読者との適切な出会いの場を設けたいと思います。


■ホンプシンプとは


「ホンプシンプ」は、本や雑誌の"プロ"が、自分が携わった"新刊"の本や雑誌について"プレゼン"し、その本や雑誌をより多くの人に届ける方法を観客と共に考えるイベントです。

形式としては、以下の3本立てです。
①本のプロによるオススメ新刊本・雑誌プレゼン
②観客による投票
③オススメ本を売るための企画会議

■ホンプシンプの発表者(プレゼンター)について


発表者となる「本のプロ」とは、本や雑誌に携わる全ての方々。
著者、マンガ家、編集者、ライター、書店員のみならず、校正、装丁、デザイン、印刷、営業、販売など、全ての方々。
出版社、本屋にお勤めの方々のみならず、フリーでやられている方、デザイン会社、印刷会社の方も含みます。

「本のプロ」ならではの知識の広さ・深さ、そして当事者だからこその熱をもったプレゼンは、きっと特別な本や雑誌との出会いにつながることでしょう。

■ホンプシンプの発表対象について


発表対象は"新刊"の本や雑誌です。
「中古市場であまり安く売られていない本」というのがここでの"新刊"の定義です。
出版業界を守るためには、二次的に本を買われるのではあまり意味がない。そう思い、プレゼンのテーマを"新刊"本、雑誌に限定させて頂きました。
※扱いたい本や雑誌が「新刊」にあたるか分かりかねる方はご相談ください。

■ホンプシンプの観客について


ご観覧される観客の皆様には、全ての発表が終わった後に、どの発表が良かったか投票して頂きます。
その後、投票の結果によりチームに分かれて頂き、それぞれの本を更に多くの人に届けるための方法を考える企画会議を行います。
企画会議と、その内容の発表後には、発表者の方を交えての懇親会を開催しますので、同じく本好きの皆様と交流をお深めください。

■観客募集中!


第1回は3/29(日)に開催させて頂きます。
新刊書店が空いている時間までに終了予定ですので、イベント終わりに三省堂書店さんや東京堂書店など近隣の新刊書店にお立ち寄りください。

本好きの方、どなたでも観客としてご参加頂けますので、奮ってご参加くださいませ!

■発表者決定!

発表者が以下の4名に決定しました。

①笠間祐一さん(書泉グランデ書店員)
 発表予定の新刊:『決定版 東京空襲写真集 アメリカ軍の無差別爆撃による被害記録』
②山口文子さん(歌人、脚本家)
 発表予定の新刊:『歌集 その言葉は減価償却されました
③長嶺超輝さん(フリーランスライター、出版コンサルタント)
 発表予定の新刊:『震災裁判傍聴記 3.11で罪を犯したバカヤローたち』
松澤茂信さん(東京別視点ガイド編集長、ライター)
 発表予定の新刊:『死ぬまでに東京でやりたい50のこと』

※発表者のプロフィールについて、詳しくはこちらから
https://www.facebook.com/events/1550199888563544/


■概要
[日時] 2015年3月29日(日)12:00-15:00(11:50開場)
[場所] EDITORY神保町(東京都千代田区神田神保町2-12-3 安富ビル 2F)
[定員] 40名(応募多数の場合、先着順とさせて頂きます)
[費用] 2,000円(早割:1,500円/発表者:無料)
[対象] <観客>本や雑誌好きの全ての方々
    <発表者>本や雑誌に携わる全ての方々

■タイムテーブル
11:50 開場
12:00 開会・説明
12:30 プレゼン(7分)&質疑応答(3分)×4人
13:20 投票・結果発表・チーム分け
13:30 ワークショップ・発表
14:30 懇親会
15:00 閉会

主催: 岩嵜 修平
後援: EDITORY神保町

(※)出典
"Japan Date 出版崩壊"
(nippon.com, 2014.12.26)
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-03-26 09:48:14
More updates
Sun Mar 29, 2015
12:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
EDITORY 神保町
Tickets
学割(投げ銭制)
早割 ¥1,500
発表者(本のプロ)
Venue Address
東京都千代田区神田神保町2-12-3 安富ビル 2F Japan
Organizer
岩嵜 修平
22 Followers